コンテンツ

ラッピング サービス

プリザーブドフラワー ラッピングサービス


プリザーブドフラワーギフト ギフト用ラッピングは、商品に合わせてリボンやラッピングペーパーの色を変えています。ご希望の色などがございましたら、ご購入時に備考欄にご記入下さいませ。
熨斗紙にも対応しております。熨斗紙のご注文方法はページ下部をご確認下さい。


プリザーブドフラワー:クリアケース

アレンジのサイズに合った大きさのクリアケースにお入れする、無料サービスです。
ホコリがかからずお花をそのまま飾ることができます。
リボンは、ICHIHANAロゴ入りかアレンジに合わせたデザイナーお任せをお選びいただけます。

プリザーブドフラワー:クリアケース


プリザーブドフラワー:セロハンラッピング

クリアケースには入らないサイズの大きなアレンジや、化粧箱のない額アレンジをセロハンでお包みするラッピングです。
ラッピングした状態で中身を見ることができます。
リボンは、ICHIHANAロゴ入りかアレンジに合わせたデザイナーお任せをお選びいただけます。

プリザーブドフラワー:セロハンラッピング


プリザーブドフラワー:化粧箱

額アレンジを化粧箱+包装紙でお包みする中身の見えないタイプです。特別な記念品に。
ラッピングした状態では中身は見えません。
リボンは、ICHIHANAロゴ入りかアレンジに合わせたデザイナーお任せをお選びいただけます。

プリザーブドフラワー:化粧箱


プリザーブドフラワー:華時計のラッピング

華時計のラッピングは、化粧箱に包装紙+リボンでお包みするタイプと、時計本体にセロハン+リボンでお包みするタイプを
お選びいただいております。
直送の場合は化粧箱、ゲスト様の前で贈呈される場合は時計本体ラッピング、など、TPOに合わせご選択ください。
リボンは、ICHIHANAロゴ入りかアレンジに合わせたデザイナーお任せをお選びいただけます。

プリザーブドフラワー:化粧箱


プリザーブドフラワー熨斗紙サービス

フラワーギフトに熨斗紙(水引)をお貼りする、無料のサービスです。
セロハンラッピング商品・クリアケース商品どちらにも対応しています。
熨斗紙(水引)のご用意は以下の3種類です。(形は全て短冊形となります)

1.蝶結び
2.結び切り
3.白黒の水引

※熨斗紙とリボンの「重ねづけ」は縁起が良くないと言われております。
熨斗紙ご希望の場合は「ラッピング:なし」をご選択後、ご希望欄にてご用命下さい。

プリザーブドフラワー熨斗紙対応

メッセージカード サービス

プリザーブドフラワー メッセージカードICHIHANA

メッセージカードに描かれているお花の原版は、ICHIHANAトールペイントデザイナーが描いたものになっております

無料メッセージカードのご利用方法

1.メッセージカードの柄をお選びいただき、商品をお買物カゴに入れて下さい。ご注文情報入力画面にメッセージ記入欄がありますので、メッセージをご記入下さい。ICHIHANAにてパソコンでプリント、商品と同封させていただきます。

2.ICHIHANAオリジナルメッセージカードを文章が未記入の状態でお付けすることもできます。(未記入のカードが商品と同封されます。ご注文者様と送り先様が異なる場合はご注意下さいませ)

3.ご注文者様のオリジナルカードの同封も承っております。当ショップに、ご用意していただいたカードをお送り下さい。ICHIHANAが責任を持ちまして商品と一緒にお送りさせていただきます。
カードの送り先は、お選びいただく商品によって異なります。ご注文時にお申し付け下さいませ。


ICHIHANAオリジナルメッセージカードは6種類

メッセージの文字数は、100文字前後におまとめ下さい。
100文字以上のメッセージをご希望の場合は、6番の二つ折りタイプをお選び下さい。
フォント(書体)色変更のご指定は出来ません。ご了承下さいませ。

プリザーブドフラワー メッセージカードICHIHANA

プリザーブドフラワーメッセージカードICHIHANA

ICHIHANAオリジナルポストカード 贈られた方のために

お花を受け取られる方にメッセージカードと一緒にICHIHANAオリジナルポストカードをお送りさせていただいております

お礼状やポストカードとして、またお部屋のインテリアとしてもお使いいただける素敵なポストカードとなっております。
どのポストカードが届くかは、デザイナーにお任せ下さい。下の画像はオリジナルポストカードの一例です。

プリザーブドフラワー メッセージカードICHIHANA

ラッピングサービスはこちら>>>

ギフトに安心 こだわりの発送

プリザーブドフラワーギフト

プリザーブドフラワーギフト ICHIHANAのプリザーブドフラワーにバックステージはありません。目上の方に贈っても失礼のないように、慶事やお祝い事・季節のご挨拶など、どんな贈り物にも安心してお使いいただけるように。ワイヤーやテープなどの資材が見えないのはもちろん、アジサイや葉物などプリザーブドのもので、ごく自然に品良く目隠ししてあります。アレンジメント全体の質感、フラワーアレンジメントの本来の美しさを追求した、ICHIHANAの譲れないこだわりです。
※額アレンジや壁掛けのものは四方見ではございません。


プリザーブドフラワーギフト

プリザーブドフラワーギフト 初めてプリザーブドフラワーを受け取られる方は、そのフレッシュさに驚くでしょう。そして同時に「お手入れはどうするのかしら?」と不安に思う事も少なくありません。ICHIHANAでは安心してプリザーブドフラワーを受け取っていただけるよう、プリザーブドフラワーの特性やお手入れ方法を記載した取扱説明書をお付けしております。配送事故で破損してしまった場合の連絡先も書いてあるので、万が一のときにも安心です。また、フェザー100%で作った専用のお手入れ用品「魔法のホコリ取り」も販売しております。こちらはICHIHANAオリジナルの商品となりますので、ぜひお買い求め下さい。
小さめギフトにちょっとした心遣い 魔法のホコリ取り(M) 324円(税込)
大きめのアレンジにも安心 魔法のホコリ取り(L) 648円(税込)


プリザーブドフラワーギフト

プリザーブドフラワーギフト 配送事故を限りなくゼロにするため、ICHIHANAではフラワーギフト専用のダンボールを使い、それぞれのアレンジメントの形状に適したラッピング方法で梱包しております。お荷物を開封した際に華やかさが出せるよう、梱包にもデザイナーの息吹きを注入しています。安全性と美しさを兼ね備えたICHIHANAの梱包は、リピーターのお客様からも定評をいただいております。
※一部のご注文はICHIHANAオリジナルダンボールではなく、一般フラワーギフト用のダンボールで届きます。


プリザーブドフラワーギフト

プリザーブドフラワーギフト全てのフラワーギフトはクリアケース、もしくはラッピングした状態から、さらにフラワーギフト専用にダンボールにお入れして発送しております。外梱包を開けていただければ、ラッピングされた状態の商品が入っていますので、商品を受け取られた後、直接手渡しされる場合でも安心です。また手渡し用、お持ち帰り用に不織布性のバッグも販売しております。紙袋より丈夫で雰囲気のある商品ですので、ぜひお買い求め下さい。
手渡しや持ち帰りに最適!オリジナルショップバッグ 324円(税込)


プリザーブドフラワーギフト

プリザーブドフラワーギフトプリザーブドフラワーのギフトを内祝いやお悔やみなどにもお使いいただけるよう、熨斗紙(水引)のサービスにも対応しております。ご用途によって3種の熨斗紙(水引)をご用意しておりますので、ご注文時にご用命下さいませ。


ラッピング・熨斗紙サービスの詳細はこちら>>>

メッセージカードサービスの詳細はこちら>>>

プリザーブドフラワーとは

プリザーブドフラワーとは

「永遠に咲く魔法の花」

フレッシュな生花にプリザーブド加工という特殊な加工を施し、生花のみずみずしさや風合いを長期間保つことの出来るお花のことをいいます。プリザーブドフラワーは樹液を抜き取り、花のもつ自然なちからで保存料と色素(人体に害のない特殊な液体)を吸い上げて着色しています。人口的な着色とは違う自然な風合いを維持することから「永遠に咲く魔法の花」とも呼ばれています。

「触った感じはとってもソフト」

はじめてプリザーブドフラワーを見る人は、触った感じはまるで生花のように柔らかく、見た感じも生花そのものですから、生花との違いに気づかないかもしれません。

「魅惑のブルーローズ」

プリザーブドフラワーの花の色は色素を使用しているので、とってもいろいろな色合いがあります。生花にはないブルーのバラを使ったブーケやアレンジをつくることができます。

「お水はいりません」

プリザーブドフラワーは、水やりなどの毎日のお手入れが必要なく、気軽にどこへでも飾れるのでギフトやディスプレイなどにも最適です。

プロザーブドフラワーの歴史     

プリザーブドフラワーの特徴と種類 

プリザーブドフラワーの市場

プリザーブドフラワーの取り扱い方法

プリザーブドフラワーの歴史

プリザーブドフラワーの歴史

プリザーブドの技術は1991年フランスのヴェルモント社が「長寿命な切花の製造技術」を発表したことにより始まりました。その後クリスチャン・トルチュ氏やケネス・ターナー氏などヨーロッパの著名なフラワーアーティストに取り上げられたことで瞬く間に各地に広がり、フランスやイギリス、アメリカでは、プライベート(インテリアや贈物)また商業的(ディスプレイ等)得意性は高く評価され、定義しています。

プリザーブドフラワーギフト

プリザーブドフラワーの特徴と種類

プリザーブドフラワーの特徴と種類

「プリザーブドフラワーの特徴」

保存状況にもよりますが、数ヶ月~数年にわたって美しさを保つと言われています。水をあげる必要がなく、手間がかかりません。生花には存在しない青いバラをはじめ、数種類の花におけるカラーバリエーションが豊富です。保存できるという特徴から、都合にあわせて準備ができ、自分でブーケを手作りしたい花嫁さんにぴったりです。プリザーブドフラワーは、通常花首だけしかありませんが(茎の部分がありません。)そのため、クラフト的な要素が強く、アートフラワー(造花)やリボンなどの要素との相性も良いです。またICHIHANAでは、茎の部分もプリザーブドにした、大変珍しい作品もご用意しております。
一輪のバラ・グレースローズはこちらから
10本の枯れないバラ・魔法の花束はこちらから


「プリザーブドフラワーの種類」

バラ、カーネーション、ラン、アジサイなどのお花、またグリーン(バラの葉っぱやレモンリーフ、アイビー)などが代表的なお花です。今後も開発が進んでおり、種類はふえています。

プリザーブドフラワーギフト

プリザーブドフラワーの市場について

プリザーブドフラワーの日本での市場とコストパフォーマンス

「日本での市場」

プリザーブドフラワーは生花に比べて高価な花ですが、日本における市場の発展は目覚ましいものがあります。
アレンジの幅が広がらず再び安価な生花に回帰しつつある欧州とは対照的に、生花そのものも高価である事、住居スペースが限られている事、アレンジメント技術の水準が高い事などを主な要因として、プリザーブドフラワーの文化はここ日本において急成長を遂げました。
もともとフランスで発祥した文化に日本の高度なアレンジ技術や加工技術が介入し、プリザーブドフラワーが日本に上陸してから約15年の月日を経て、今やその文化を中国をはじめとしたアジア全域に輸出するまでに至ります。

「コストパフォーマンス」

商業的空間においてその空間デザインには、花や植物は不可欠な存在となります。しかし、生きている花や植物はその管理コスト、ましてや切花の場合はさらに多くのコストを毎月支出することとなります。しかし、プリザーブドフラワーは一個一個が高価な商材ですが、生の草花のコストを一定期間で比較すると花の持ち期間やメンテナンスコストを考えると極めてローコストになります。

プリザーブドフラワーギフト

プリザーブドフラワーの取り扱い方法

「プリザーブドフラワーの取り扱い方法」

プリザーブドフラワーは、とってもデリケートなお花です。いくら寿命が長いとはいえ、乱暴に取り扱ったりすればお花に傷が入ってしまったり損傷してしまいます。プリザーブドフラワーは、お水がいりません。またプリザーブドフラワーは湿気に弱く、直射日光もオススメできません。なるべく日の当たらない、湿気のない場所に飾っていただければ長くプリザーブドフラワーを楽しんでいただけます。お部屋に飾っておくと、どうしてもホコリがお花についてしまいます。プリザーブドフラワーにとってホコリもよくありません。その為、お部屋を掃除するようにプリザーブドフラワーもホコリがついたら、専用のホコリ取りでお掃除してあげて下さい。間違っても手で直接取らないで下さいね。お花が傷ついてしまいます。


ICHIHANAではお花をお届けする際、お部屋に直接飾っていただける有料のクリアBOXに入れてラッピングさせていただいております。贈られた方にそのまま飾っていただけるように、という素敵なラッピングです。ホコリがつかなく長くプリザーブドフラワーを楽しんでいただきたいですからね!もちろん外に出して飾っていただいても大丈夫なようにICHIHANA手作りお花メンテナンス用品魔法のホコリ取りも販売しております。プレゼントをお贈りする際一緒に贈ってあげると贈られた方も、とっても喜びますよ。

プリザーブドフラワーギフト

アーティフィシャルフラワーとは

アーティフィシャルフラワーとは、花びら一枚、一枚を職人が丁寧に仕立て上げた高品質の人工花です。
熟練の職人が筆を手に花びらに美しい模様を描き出し、それをやさしく重ねて全体的なフォルムを最も花が美しく見えるように整えていったもので、通常の造花の域を超えたまさに美術品と言えます。

ICHIHANAのアーティフィシャルフラワーアレンジメントは、桂由美が会長を務めるオートクチュールメティエール協会監修のアーティフィシャルフラワーテクニック「オートクチュール・フルール」の専門講座の認定デザイナーが担当しております。
品質、デザインともに最高級のアレンジをお届けいたします。

ページトップへ