父の日の贈り物にプリザーブドフラワー
お父さんへのプレゼントは、お酒?今年もネクタイ?母の日の花がカーネーションなのに対し、父の日の花はバラ。そんな風習があるのをご存知ですか?お父さんにお花を贈るなんて、ピンとこないかもしれませんが、実は欧米では一般的。 「アメリカでは素敵なパパにはお花を贈るんだよ」そんな言葉をかけて、いつもは頑固で無口なお父さんの笑顔、引き出してみませんか。 男性にも甘くない、スタイリッシュなアレンジ。ご用意しました。




プリザーブドフラワーとは生花にプリザーブド(=保存する)という特殊な加工を施し、生花のみずみずしさや風合いを長期間保つことのできるお花のことをいいます。 プリザーブドフラワーは樹液を抜き取り、花の持つ自然な力で保存料と色素(人体に害のない特殊な液体)を吸い上げて着色しています。人口的な着色とは違う自然な風合いを維持することから「魔法の花」とも呼ばれています。
初めてプリザーブドフラワーを贈られた人は、その感触に驚くかもしれません。
プリザーブドフラワーは水やりなどの毎日のお手入れが必要なく気軽に飾って楽しめるので、相手に気を遣わせないサプライズギフトとしても最適です。
表示切替: 並び順:
8件中1件~8件を表示
8件中1件~8件を表示

ページトップへ